人工芝の魅力に迫ってみましょう

住宅の庭に自然があると、それだけで生活には潤いが出てきます。また子どもが安心して遊ぶことができる遊び場にもなり得ます。ですが実際、庭先を自然が感じられるような状態にしようと思うと、これはなかなか大変なことです。たとえば木や花を植えた場合、まずそれを植えること自体に費用がかかります。更に植えたらそれで終わりと言うわけでなく、その美しさを維持するためには定期的なメンテナンスが必要です。子どもの遊び場として保つ場合には、成長した木などで怪我をしないような配慮も必要です。こうした手間は継続するのが大変です。そこで推奨されるのが、芝を植えると言う方法です。その中でも特に人工芝は、以下のような魅力から、気軽に自然を感じることができる道具として利用できます。

人工芝の魅力とは~手入れが不要

いちばんの魅力と言っても良いのが、手入れをする必要がないと言う点です。天然芝の場合は、天然ですから時間の経過と共に育っていきます。そのため定期的に手入れをしないと、どんどんと伸びていって景観を損ねる可能性があります。また虫が発生してしまうこともあります。しかし人工芝の場合は、人工ですからそれ以上、成長することはありません。そのため基本的には手入れは不要です。もし、ペットの糞尿などで汚れた際も水で洗い流せばきれいにできます。また天然芝の場合、伸びると言う性質上、それを植える場所が限られることも考えられます。しかし人工の芝は伸びないので、基本的にはどこにでも植えることができます。それでいて天然の芝に負けないほどの、美しい青さ、自然を感じることができると言うのは大きな魅力です。

人工芝の魅力とは~経年劣化にも、衝撃にも強い

そしてもうひとつの魅力としては、経年劣化、衝撃にも強いと言う点が挙げられます。人工の芝と言っても一生ものではないのですが、それでも最近は技術の進化に伴い、その寿命と言うのは昔に比べると格段に長くなっています。環境、立地場所などにもよりますが、だいたい7~10年ほどだとされているので、1度、植え付ければ、長期間、メンテナンス無しで楽しむことができます。それから衝撃に強いと言うのも、人工の芝ならではの魅力です。人工の芝が活用されている場面としては、たとえばゴルフ場が挙げられます。つまりゴルフバーで打ったとしても、へたれないほどの強さを持っていると言うことです。天然芝の場合、やはりその柔らかさゆえ、ゴルフをプレイした場合などはすぐにへたってしまう可能性があります。そのためあらゆる用途に利用できると言う魅力が、人工の芝にはあります。

目隠しフェンスを検討している方に様々な板間隔を提案いたします。 30代から50代のお客様が多くご利用されています。 お庭や敷地の境界線に目隠しをお考えのあなたへ、最適な目隠しフェンスをご提案させていただきます!ガーデニング好きな方にもぴったりです。 オリジナルの樹脂フェンスや樹脂ラティスを中心に、ガーデンライフ彩では人工芝や雑貨・肥料等の販売をおこなっております。 人工芝で一年中きれいなお庭に!ガーデンライフ彩